吉沢亮 のアーカイブ

青くて痛くて脆い (2020)

Posted in 映画館 with tags , , on 2020/09/07 by Tak-One

111年にヒットした「君の肝臓を食べたい」と同じ原作者の映画です。

この映画には純粋に自分の考えと感情で動いている人と他人の行動を自分なりに解釈して行動する人との間での意識のスレ違いについて描かれていました。

誰しもが経験する事だとは思いますが、この映画では多くの人が実際に経験するよりは大きな事態に巻き込まれるというか自分から突っ込んで行くというか…。

社会に出る前の大学生という設定がピッタリです。

予告編の映像で騙されていたので途中から「アレレ思ってたのとは違うぞ…」という展開になりました。

イタい奴が登場するだけの映画と思う人もいるかもしれませんが誰の心にも潜んでいるヤバい部分を露わにしたような映画でした。

観ていて楽しいタイプの映画では無いですが若さとは…、人の心とは…という事に思いを巡らせた事のある人にお勧めの映画です。

キングダム (2019)

Posted in 映画館 with tags , , , , , , , , , , , on 2019/06/25 by Tak-One

中国の歴史物は登場人物も多く分かりにくいという心配は無用。

登場人物が少なく物語内で多くの名称が飛び交わないのでが混乱することはありません。

原作を読んでない人でも楽しめると思います。私も全く読んでません。

三国志よりも前の春秋戦国時代が舞台です。

奴隷である信(シン/山崎賢人)が主人公ですが王騎(オウキ/大沢たかお)と楊端和(ヨウタンワ/長澤まさみ)の存在感が印象的でした。

迫力があって楽しめる映画なので映画館で観ることがお勧めです。