ピアノ のアーカイブ

ビル・エヴァンス タイム・リメンバード (2015)

Posted in 映画館 with tags , , , on 2019/08/05 by Tak-One

天才ジャズピアニスト…ビル・エヴァンスのドキュメンタリー映画です。

監督のビル・エヴァンスに対する尊敬そして愛情溢れる作品でした。

ジャズが好きになり渡辺貞夫のコピーを始めた頃がちょうどビル・エヴァンスの晩年に当たる時期だったのです。

その頃聴いていた多くの演奏に参加していた事を改めて認識しじつくりと聞き直してみようかと思いました。

それにしても彼の作品の多くはベースとドラムを抜いてピアノだけにしても成立する曲ばかりだと再認識しました。

映画はビル・エヴァンスに縁のある人々のインタビューとビル・エヴァンス本人の肉声で淡々と構成されています。

ジャコ・パストリアスもそうですが平穏で幸せな日々には満足出来ないのでしょう。

天才的才能を持つミュージシャンは常に自分に刺激を与える状況を欲っし、自分の事を他の多くの人よりは比重を重く生きているのかなぁ…と想像させる映画でした。

ジャズの入門としても素晴らしい映画になってます。

グリーンブック (2018)

Posted in 映画館 with tags , , , , , , , on 2019/03/13 by Tak-One

信念と勇気そして友情を深刻に語らずに理解出来る映画でした。

黒人は貧乏で差別を受け…という時代に複数の博士号を持ち音楽の才能に恵まれていた黒人の苦悩が伝わってきました。

世間の圧力に抗して自分の信念を曲げない生き方を選ぶ勇気が素晴らしい。

そして同じ時代でも人種が異なるだけで金持ちでは無いけどソコソコの人生を送ることの出来るイタリア系移民のお気楽さ…。

同じ時代でも残酷です。

そして心の友を得るにはある程度の摩擦や一緒に過ごす時間も大切だというのも確かに!と思います。

そして何より音楽が素晴らしい!

サントラを買おうと思ってます。

イノセント・ガーデン (2012)

Posted in 映画館 with tags , , , , , , , , , on 2013/07/11 by Tak-One

新宿に新しく出来たミニシアター、シネマカリテで観てきました。
映像がキレイ!
音楽が素敵!
配役&演技も文句なし…ですが、ストーリーに難あり。

image

全体で醸し出している雰囲気や進行とシンクロしたシーンのテンポ感は好きです。
特にピアノ…好きです。連弾のシーンがセクシャルな雰囲気が良いですねぇ。

庭にある丸い大きな石…、ピアノ…そしてライフル(猟銃)…の3つが繰り返し出てきます。しつこくなくいのに印象に残り、マンネリ化したシーンになっていないのは監督の手腕だと思います。
しかも、それぞれのシーンは綺麗で素敵。

ストーリーが弱いのが残念。どうしてこの2人が繋がっているのか…ということを時間経過を考慮しながら考えると、一番大切な部分が繋がらないんです。

さよなら渓谷はストーリーは興味深くしっかりしてるのに映画表現の面が不満だったのですが、サイレント・ガーデンは映画表現は素晴らしいのにストーリーが脆弱。両方が揃った時に素晴らしい映画になるんだなぁ…と感じました。

image

ニコール・キッドマンのセクシーなナイトガウン姿が目に焼き付いてます。(笑)