ショーン・ペン のアーカイブ

L.A.ギャング・ストーリー (2013)

Posted in 映画館 with tags , , , , , , , , , , , on 2013/05/12 by Tak-One

晴れていたので久しぶりにバイクで少々離れたショッピングモールまで出かけました。

春の陽気を期待していたのに、夏のように暑い。ランチを済ませてみたもののまだまだ外は暑そう…。夕暮れまで時間を潰すかな…と映画館へ…。

L.A.ギャング・ストーリー、始まるまで後10分…。窓口に並んでチケットの販売状況を聞いてみたら、どうやらガラガラの様子でした。

image

真ん中、やや前の方の席が確保できました。映画が始まっても10人居なかった感じでした。

実話をベースにした創作物という位置付けなので、設定や大まかな展開は実話に基づくものの細かいやりとりなどは創作ということなのでしょう。

楽しめました。
まぁ、ストーリーは予想が付く感じなので、見ていてドキドキ感やワクワク感は少ないけど落ち着いて見られるアクション&ポリス映画でした。

image

見終わって気に入った映画だったのでパンフレットを購入。外に出たら涼しくなっていてバイクも快適でした。

映画を見終わった爽快感に浸りながらのライディング…なかなか楽しかったです。

ツリー・オブ・ライフ (2011)

Posted in 映画館 with tags , , on 2011/08/25 by Tak-One

ちょっと期待して観に行ったのです。

ツリー・オブ・ライフ宗教映画でした。
キリスト教的な宗教観に基づく家族の記憶が淡々と記されているだけでした。

映画評論をしている人にとっては、褒めなければいけない…という観念にとらわれてしまうような構成と映像、それにキャストの映画になっています。

娯楽映画としては…退屈…。

ブラッド・ピットやショーン・ペンをはじめとして出演している役者さんの演技は素晴らしい。
子役であっても、演技じゃないんでしょ!という感じの出来栄えです。

確かに演技も特撮も音楽も構成も素晴らしい…けれども…ストーリーが無い。

お洒落なカフェで流しているバックグラウンド映画としてはとても良いかも知れないですねぇ。

私は2度と観ることはないと思います。

(2011年8月:映画館で…)