パーム・スプリングス (2020)

タイムループものだけど自力でそこから抜け出す方法を科学的に探る…というのは面白いアイデア。

タイムループ物のラブコメです。

コメディ要素でいうとグラウンドホッグデイ(邦題:恋はデジャヴ)の方が笑えるかも…

同じループを繰り返し記憶を共有する人が自分以外にも存在しているというのは自分だけがひとりでタイムループしているよりも孤独感が少ないのでは無いかと思います。

誰かと親密になるというのは記憶に残るイベントを共に過ごし過去の記憶を語り合えるという事だと私は思うからです。

付き合っている相手を誘って観に行くのがお勧めです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。