花束みたいな恋をした (2021)

なるほど…見終わってタイトルの意味する事が理解出来ました。

学生の2人が出合い学生生活を終える事で考える事、感じる事、目指す事が変化する様子が恋愛を通じて描かれています。

主演の有村架純と菅田将暉が学生から自ら稼いで生活する状態への変遷を演じています。

学生時代の恋が社会人になって続かないのはコノ映画のようなパターンもあるのかも…と感じました。

恋愛をしている人、これから恋愛をする人、恋愛はもうしないと考えている人、それぞれに感じる事が異なるのではないでしょうか…なかなかお勧めです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。