風の谷のナウシカ (1984)

新型コロナウイルス感染症が映画館の営業にも影響し、その結果過去のジブリ作品が上映されています。

大スクリーンで観たかった「風の谷のナウシカ」を選びました。

何度も観たことがある作品ですが今回も何度も涙が出てしまいました。

今回大画面で観て画面の仕上げが粗いシーンやナウシカの顔についての描画かイマイチなシーンなど気が付いた事も多いです。

当時は今程の予算も人員もジブリには居なかったけれど当時出来うる限りの努力をしたんだろうな…などと考えてしまいました。

何回観ても良い映画です。

映画館で上映されている間に是非観に行ってください。

お金を払って映画館で観賞する価値がある映画です。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。