ワイルド・スピード スーパーコンボ (2019)

夜12時過ぎて終わる上映でしたが結構席が埋まってました。

最初の「ワイルド・スピード」とは全く異なるシリーズになってきているようです。

日本のポスターでは「ワイルド・スピード」も目立つデザインであくまで映画がシリーズ作品である事を主張してます。

アメリカのポスターを見ると「Hobbs & Shaw」という文字が大きく「Fast and Furious」(英語でのシリーズ名称)の字は注意して見ないと気が付かない程度のデザインです。

どうやら元々のシリーズからスピンオフして新たなシリーズとして「ホブス&ショオ」を始めるつもりではないでしょうか。

前作も車マニアが…という面は全く無くて内容的には既にシリーズ作とは言い難い部分があったので分離させる方向なのでしょう。

もしかしたら次からは「ワイルド・スピード」のシリーズでは無くなるかもしれません。

シリーズの映画として考えると納得いかない部分はあります。

独立したアクション映画として考えると面白いです。

設定やストーリーはキングスマンに似てます。

そんな事は後で気がつく事で観ている間は飽きる事なく楽しめます。

大画面の映画館で観るのがお勧めです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。