グリーンブック (2018)

信念と勇気そして友情を深刻に語らずに理解出来る映画でした。

黒人は貧乏で差別を受け…という時代に複数の博士号を持ち音楽の才能に恵まれていた黒人の苦悩が伝わってきました。

世間の圧力に抗して自分の信念を曲げない生き方を選ぶ勇気が素晴らしい。

そして同じ時代でも人種が異なるだけで金持ちでは無いけどソコソコの人生を送ることの出来るイタリア系移民のお気楽さ…。

同じ時代でも残酷です。

そして心の友を得るにはある程度の摩擦や一緒に過ごす時間も大切だというのも確かに!と思います。

そして何より音楽が素晴らしい!

サントラを買おうと思ってます。

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。