50回目のファーストキス (2004)

テレビで放映されていたのを録画視聴しました。 
このラブコメディ…お勧めします。

2004_50回目のファーストキス黒人白人アジア系ヒスパニック系、しかも年齢を問わずバケーションでハワイに訪れる女性であれば誰であれナンパして連絡先も告げないで分かれるということばかりを続けているお気楽な水族館勤務のアダム・サンドラー演じるヘンリー・ロスは、いつか船で旅に出る夢を持っていました。

でも…持っている船はボロ船でとても直ぐに長旅に出ることなどは出来ません。 ある日、船が壊れて近くにあったカフェに入ります。 そこにでドリュー・バリモア演じるルーシーがワッフルを食べていました。 ヘンリーはそのルーシーに人目惚れしてしまいました。

翌日も同じ魅せに朝食を食べに行った時に上手くヘンリーはルーシーと同席することができます。 お互いに気が合い話しが弾みます。 いつもは相手の女性に自分はスパイであるとか言って自分の本当の職業を隠しているヘンリーですが、今回はルーシーに自分の本当の職業を素直に話しました。 魚のにおいが抜けないヘンリーのこともルーシーは気に入ってくれているようです。

そういう2人に、昨日は感じの良かった店の人達は何故か冷たく、特にヘンリーに冷淡な感じです。

追い出されるようにして店を出たときにヘンリーとルーシーは良く朝も同じ店で朝食の約束をします。 お互いにとても嬉しい出来事だったので、どうやらお互いに相手のことが好きになり始めてしまったようです。

ヘンリーは翌朝の約束もあるのでとても期限の良い1日を過ごし、夜にはセクシーな女性に夜を一緒に過ごさないか…と誘われます。 でも、全くそういう気は起きなくてルーシーのことばかりが頭に浮かんできます。

翌朝雨の中再び昨日ルーシーと仲良く楽しい時間を過ごしたカフェへと向かいました。

が…、ルーシーは会ったこともないと言って店の人に訴え、店の人に追い出されてします。 そこで分かったのはルーシーは事故で脳に障害を持っているということでした。 

店の人の説明では事故の後、毎夜寝て翌朝になると前日のことを忘れてしまうので、ルーシーにとっては事故の日から時間が動いていないということです。 実は店の人はルーシーの両親と旧知の仲だったのです。

周りの人は彼女の脳の働きに会わせて毎日同じ日の新聞を用意し同じことを繰り返すことが出来るように優しくルーシーの毎日を見守っているのでした。 彼女を驚かせないように、同じ日の新聞を用意し、同じ日の録画してあるテレビ番組を繰り返し観て、その日にしていたことを毎日毎日再現していたのです。 

こんなに優しくなれるのかな…と思うぐらいの家族の愛に包まれてルーシーは毎日を過ごしていたのです。

σ(^^) はこのあたりで既にウルウルして視界が歪んでいました。

それでもルーシーのことが忘れられないヘンリーはルーシーと毎朝朝食を食べる為にそのカフェに通います。 ルーシーにとってはヘンリーは知らない人ということになるので、毎日ヘンリーはルーシーにアプローチすることになるのです。 何回も失敗をしながら徐々に彼女に気に入ってもらえる方法を考えていきます。

そこはラブコメディで笑えます。 その課程が面白くももの悲しい感じがするのは、似たようなルーチンを繰り返しながらも毎回少し違う反応をドリュー・バリモアが演じるのが上手いからだと思います。

編集も素晴らしいし…、周りを固める俳優陣も良いし…、なにより音楽が泣かせます。 ルーシーが唄いながら壁に絵を描いているシーンでもウルウル…。 今後はビーチ・ボーイズを聞くと泣いてしまいそうです。

あ…、ダン・エクロイドが主治医として出ているのですが…彼も良い味を出しています。 記憶障害のある人達の施設のシーンはなかなかドシンと心に響きました。

アメリカのポスターの方がこの映画でも日本のポスターよりも映画の内容にしっくりとくるように思います。

2004_50回目のファーストキス-us

だって、日本のポスターは青い海がバックだけど、実際には映画では青い海はそれ程出てこないで2人と山や浜辺で繰り返される物語ですから、浜辺と山がバックのこちらのアメリカのポスターの方が好きです。

最近、涙腺が緩くなったのかな…。 観ている間に何回もウルウルしてしまいました。

ヘンリーは毎日同じ事を繰り返すことではなく、失敗しても翌日にはルーシーは忘れてしまうなら…ルーシーの記憶が戻ることがないかと毎日毎日いろいろな事を試してみるのです。 ですからヘンリーにとっては毎日新しい事へのチェレンジです。

泣けて笑えて…とてもお勧めです。 家族でも…、カップルでも…、夫婦でも…、誰が観ても楽しめる作品です。

映画館に観に行かなかったのを後悔しました。

凄いお勧めの映画です。

2004_50回目のファーストキス_DB

50回目のファーストキス amazon携帯用
50回目のファーストキス amazon PC用

原題: 50 FIRST DATES
邦題: 50回目のファーストキス
監督: ピーター・シーガル
出演: アダム・サンドラー
出演: ドリュー・バリモア
制作: 2004/米/ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント

(2011年2月19日:テレビ録画をチョコレートを食べながら観ました)

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
人気ブログランキングへ

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。