深呼吸の必要 (2004)

今もこんなバイトあるのかな…と思ったら本当にあるようです。

2004_深呼吸の必要沖縄にサトウキビの収穫のバイトに泊まり込みで来た人達の物語です。 こういう現場を転々としている人も居るし、そうして転々としている人を馬鹿にするように見下している人も居るし、何らかの訳があって離島に来た人も居たり…とそれぞれの事情はいろいろです。

バイトも日が経ってくるとサトウキビを刈る腕も上がってくるし、バイトとはいえども仕事の目標を持つようになってきたりするという変化が、共同での泊まり込みをしている小屋での生活と共に描かれています。

若い頃に生きる目的って何だろう…とか、なんで今こんな生活を送っているんだろう…、などと考えて、自分のことを誰も知らない環境に身を投じてみたい…と思ったことがありませんか?

σ(^^)はあります。

そういうモヤモヤとした思いを抱えた若者が集まる離島での生活を通じて解決をしていったり…、モヤモヤしたものはあっても何とか生きていこうと思ったり…、自分と他の人の生きていく方法が違うことを受け入れていったり…、かつて若かった人が観るとほんのりと良い感じだと思います。

若い人もそれなりに、ムカシは若かったという人もそれなりに楽しめる映画です。

原題: 深呼吸の必要
監督: 篠原哲雄
出演: 香里奈
出演: 谷原章介
出演: 長澤まさみ
出演: 成宮寛貴
出演: 金子さやか
時間: 123分
制作: 2004/日/松竹・日本ヘラルド映画

(2011年の正月休みにテレビ放映を録画しておいたのを視聴)

深呼吸の必要 amazon PC用
深呼吸の必要 amazon携帯用

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
人気ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。